立憲民主党北海道第1区総支部

衆議院北海道第1区
札幌市中央区・南区・西区(発寒・発寒北・八軒・八軒中央の各連合町内会管内以外)・北区(鉄西連合町内会管内)

みちした 大樹

総支部長

みちした 大樹

みちした だいき

「あなたを支える力になる。」

みちした 大樹

Message

日本は、コロナ禍を乗り越えて経済成長する先進国と比較して大きく出遅れています。

自民党政権下での異次元の金融緩和により国債を増発した結果、行き過ぎた円安を招き高水準の賃上げをも上回る物価高が続いています。実質賃金は最低水準が続き、国民は目の前の生活に苦しみ将来に不安を抱えています。

自民党政権は、国民の声ではなく党内の有力者や一部の経済界の意見を聞くばかりで国民の暮らしが置き去りになり、少子高齢化や経済の長期低迷も放置したまま未だ未来への明るい道筋を示すことができていません。

私は、国民の生活を第一に考え、賃金・バイト代・年金の引き上げを速やかに進め、同時に賃上げする企業の経営をしっかりと支援することで経済の好循環を生み出し、これからのグローバルな潮流を見据えて「食料・エネルギー・医薬」3つの国産化をこの北海道から進めることで持続可能な社会をめざします。

政治の師である横路孝弘さんの遺志をしっかりと引き継ぎ、誰もが安心して働き暮らすことのできる平和な社会の実現と、自民党裏金問題や数々の汚職問題で失われた政治への信頼を取り戻すことを強く決意し、国会・地域で全力を尽くして参ります。

各種リンク

立憲民主党北海道第1区総支部
住所 〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビル5F
TEL 011-233-2331
FAX 011-233-2337